Ski&Official日記

10月から4月は、ほぼ毎週スキー。 それ以外の時期は車いじりや走行会、オフィシャル活動にいそしんでます。

雪無し県に産まれてはや5◇年、スキー歴は3◇年のレジャースキーヤー。
10月の地元イエティナイターからシーズンインして、ハイシーズンはほぼ毎週末志賀高原へ出撃し、平日のイエティナイターと織り交ぜてスキー三昧の日々。4月末まではスキーを楽しんでます。
それ以外の時期は車いじりやFSW走行会、FSWでオフィシャル活動をしています。
そんな凡人の日々を綴っていきます。
勘違い等ありましたらスルーして下さい。
広告・勧誘・事業等の説明はこちらの判断で即座に削除しますのでご遠慮下さい。

ブレーキフルード

9/27(日) アウディのブレーキフルード交換(備忘録)5

この作業は9/27(日)に行いました。
9/18の走行会でブレーキタッチがスポンジーになってしまったので、取りあえずフルードを交換することにしました。
嫁車パレットと一緒に纏めて作業しました。


16012022529598

アウディはエンジンルーム後端がカバーされています。リザーバータンクもカバーに覆われているので、まずはこれを脱着します。


20-09-27-19-55-57-384_deco

ここにプラスチック製のナット?があります。左右各1箇所。手で緩めることが出来ます。


20-09-27-19-56-17-973_deco

反対側。


16012022616701

センター部分にバッテリー救援端子のカバーがあります。ここも外します。



20-09-27-20-02-52-710_deco

カバーの中にビスが1箇所あります。ここも外します。


16012022669823

リザーバータンクの周辺はこんな感じでカバーされています。


16012022698414

カバーを外しても全容は見えませんが、液面は見えます。


16012022798007

リアの交換作業です。


16012022826088

エア抜きバルブは11mmのレンチを使用しました。


16012022881040
こちらはフロント側。


16012022909261
フロントもエア抜きバルブは11mmのレンチを使いました。


#アウディ #A4アバント #8K #クワトロ #中古車 #ブレーキフルード #DIY #モノタロウ #オイルポンプ #電動オイルチェンジャー


9/27(日) パレットのブレーキフルード交換(備忘録)5

この日曜日は雨降らないうちにと朝7時から車弄り😅

今回のメニューは先週電動ポンプ故障で延期していた、嫁車スズキパレットのブレーキフルード交換です。


16012000091450

まずはジャッキアップ。今回はリア左右、フロント左右で上げることにしました。
リアは左右をつないでいるトーションビーム?に当ててジャッキアップしました。


16012000137191

新兵器、モノタロウ電動ポンプを使ってフルードを抜き取ります。
ポンプの音も静かでアストロに比べて作りもしっかりしている感じです。


16012000165112

モノタロウオイルチェンジャー。


16012000185553

リアはドラムの後ろにエア抜きラインがあります。
8mmのレンチで緩めます。
エア抜きした最後には、ラインからの漏れが無いかブレーキペダルを何度が踏んで確認します。


16012000442637

こちらはフロント、サスペンションメンバーに当ててジャッキアップしました。


16012000252115

フロント側も同様に作業します。


16012000346966

フロントのエア抜きは10mmでした。
問題なく終了し、最後にブレーキペダルを数回あおってペダルタッチを確認して終了です。


#スズキ #パレット #MK21S #ブレーキフルード交換 #モノタロウ #SUZUKI

5/4(月)ゴルフのブレーキフルード交換5

今日の作業です。
GW(Gaman Week)に予定していた作業を実施、本日はゴルフのブレーキフルード交換です。
外車はオイル交換も交換記録をリセットするのに専用ツールが必要で、DIYで実施するには面倒です。
結局DIYで出来そうなのはブレーキフルード交換くらいでした。
ゴルフの指定グレードはDOT4なので、ストックしてあったRGのDOT4.2を使うことにしました。
使用中のフルードがかなり黄色味を帯びていたので、ほぼ無色透明のRGのフルードへの交換は、丁度よいタイミングだったかもしれません。

15884978613489
まずはフロアジャッキでジャッキアップします。
ゴルフの場合、リアはデフケースにジャッキを当てればリア左右同時に上げることが出来ますが、フロントは当てるに丁度良い場所がありません。
これはディーラーメカさんにも見てもらって検証した結果ですので間違いありません。
そのため、前2輪、後ろ2輪という2輪毎のジャッキアップは不可能で、このように右側2輪、左側2輪という形での2輪毎のジャッキアップになります。
私はリア側のジャッキポイントに当てて、前後一気にジャッキアップさせていますが、多分フロント側のジャッキポイントでも前後2輪は上がると思います。


20-05-03-18-26-30-062_deco
フロントのブリーダーは一般的な片押しキャリパーの位置にあります。迷うことは無いでしょう。
リアも同様に直ぐに見つけられます。

15884978669281
ホースを差し込みました。

15884978747812
オイル交換用の吸出しポンプを使って、ブリーダーパイプを緩めて吸い出します。
ブレーキフルードを1人で交換するには、ポンプで吸出しが一番手頃なやり方だと思います。
勿論、リザーバータンクの液量確認はマメに行って下さい。

15884978640060
こちらはリア側の交換風景です。
4輪作業して作業時間1時間程度でしょうか。

フルード交換で何等かの変化があるとは考えにくいですが、ペダルを踏むと反応良くガツンと効くようになった気がします。


#VW #ゴルフ #オールトラック #オルフ7 #ブレーキフルード交換 #フォルクスワーゲン
ギャラリー
  • 10/21(水) 146回目の献血
  • 10/21(水) 146回目の献血
  • 10/21(水) 146回目の献血
  • 10/21(水) 146回目の献血
  • 10/18(日) 富士スピードウェイ
  • 10/18(日) 富士スピードウェイ
  • 10/18(日) 富士スピードウェイ
  • 10/18(日) 富士スピードウェイ
  • 10/8(木) 長野券に当選しました❗😊
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

ほっぽ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: